小さな野はらの樹

日本では、「印章」は生きるひとの分身であり、「位牌」は個人の存在そのものです。
どこか繋がりを感じさせる「印章」と「位牌」、めぐるときのなか繋がりゆく万物のいのちに感謝し、この豊かなどこか自然に恩返ししたい。そんなものづくりを心がけていきたいと思っています。

ご連絡先

企業名 小さな野はらの樹
所在地 静岡市葵区瀬名二丁目24番24-6号
TEL 054-295-7160
担当者 奥塩 千恵
ホームページ 小さな野はらの樹

唐木印章

唐木印章

美しい木目模様と上品な艶を保ちながら耐久性に優れた唐木、小さな野はらの樹では、この魅力を印章に活かし、長年仏具の製造で培った技術を取り込み、唐木印章をお届けしています。唐木印章一本一本にみられる木目は、樹木たちの生きた証です。その証からぬくもりを感じて頂けたらと思います。

竹位牌「紡」

竹位牌「紡」

日本人はかつてバンブーピープルと呼ばれていたそうです。
古くから私たちの暮らしに寄り添い、しなやかでありながら強靭な竹は、自然の枯渇を食い止められる自然素材に違いありません。
【竹と位牌の融合】
受け継がれてきた伝統や思想を大切にした竹位牌「紡」をお届けしています。
竹位牌「紡」は、浜松に伝わる伝統織物・遠州綿紬の風呂敷やあずま袋に大切に包んでいます。機織り職人たちの手によって織られた織物は、さまざまな生涯と共に歩んでいる方たちの手により、ひと針ひと針思いを込めて風呂敷やあずま袋に仕上げられています。
めぐるいのちの繋がりを共に感じながら、残された家族のこころに寄り添いたい…という作り手の想いを織り込んだ竹位牌「紡」を届けてゆきます。

竹樹 bamboo tree

%e7%ab%b9%e6%a8%b9bamboo-tree%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99 dsc_6473 dsc_6492 dsc_6536

「偲ぶこころに寄り添う祈りの空間」をコンセプトに新たに「竹樹 bamboo tree」を展開しています。
カタチの基本である「〇△ロ」、それは心落ち着かせる禅の教えでもあります。
その「〇△ロ」を軸とした暮らしに溶け込んだ祈りの空間を提案しています。

企業概要・PR

企業名 小さな野はらの樹
業種 唐木印章・竹位牌 製造卸
代表者名 奥塩 千恵
連絡先電話番号 054-295-7160
FAX番号 054-333-5153
メール連絡 お問い合わせフォームよりお願いします 

ホームページ 小さな野はらの樹
郵便番号 424-0821
本社所在地 静岡市葵区瀬名二丁目24番24-6号
従業員数 1名
サービス内容 唐木印章・竹位牌 製造卸

カテゴリー: 唐木印章・竹位牌 製造卸, 小売・販売・サービス業, 製造・加工   パーマリンク

コメントは受け付けていません。